// 柏キャンパス サイエンスキャンプ2017 - 柏キャンパスライフ

柏キャンパスサイエンスキャンプ2017

駒場の学部1、2年生を対象とした柏キャンパス部局横断型ウインタープログラム「柏キャンパスサイエンスキャンプ」が、
2018年2月6日から3月2日の間、
「「物性」「宇宙」「エネルギーとマテリアル」「環境」「生命」「大気と海洋」の6コース、各3泊4日で開講されました。

 

定数を越える受講希望者から抽選で選ばれた100余名の駒場生が、

新領域創成科学研究科、大気海洋研、物性研、宇宙線研の計31の研究室に配属され、

実習に取り組みました。

実習のみならず、柏キャンパスの見学、夜間講義も行われ、
最終日には成果発表会が開催されました。

受講した学生からは、
「先端的な研究に触れることができ興奮した」
「柏キャンパスを初めて意識した」という声に加え、
「研究室の方々からサイエンスを楽しんでいることが伝わってきた」
「研究者という人生を具体的にイメージできた」
という声もあり、参加学生の満足度が高い授業となりました。

2018年度の本プログラムは、2019年2、3月に開講する予定です。


closing ceremony.JPG



supercomputer.jpg



2017年度柏キャンパスサイエンスキャンプ担当 宇垣正志

Last-modified: 2019-01-25 (金) 14:17:09 (563d)