// 第7回「新春餅つき大会」 - 柏キャンパスライフ

第7回「新春餅つき大会」

新年おめでとうございます。

 2016年1月9日(土)晴天のなか新領域主催の第7回「新春餅つき大会」が開催されました。正副研究科長によるつき始めに続き、新領域、物性研、大気海洋研など柏キャンパスの留学生、研究室、事務に加えて当日飛入りなど17チームが、白餅、豆餅、栃餅をついて新年の門出をお祝いしました。

 つきたての、からみ、あんこ、きなこ餅はやっぱりおいしいです。凧揚げ、羽子板、独楽回し、福笑いを楽しむ人々や、ILO 所有の書道セットを使って今年の抱負を書き初めする学生も見受けられ、柏キャンパスの留学生には日本のお正月情緒を堪能してもらうことができました。かくして留学生、学生、教職員、そして子どもたちを含む約250名の参加者で柏キャンパス恒例の賑やかなお正月風景となりました。

 最後に、ご協力いただきました「プラザ憩い」の皆様に感謝いたします。



2016ricecake_1.jpg


味埜研究科長と留学生による力強い餅つき


2016ricecake_2.jpg


栃餅をつく3本の杵





尾田正二(餅つき大会実行委員長/先端生命科学専攻 准教授)






Last-modified: 2016-06-20 (月) 19:50:38 (516d)